七年ぶりの献血

e0062627_17472652.jpg

仕事帰り、阪急塚口駅を降りると駅前で献血への呼び掛けをしていた。

今日はいつもより早く終わって、余裕もあったので、B型不足という文字に何となく気をひかれ献血センターへそのまま行った。

献血を受けるのは、七年ぶりだった。

久しぶりだと思っていたが、そんなに経っていたとは思わなかった。

献血カードが以前は紙だったのが、磁気カードになっていたり、以前受けたよりも進化していた。

今回は成分献血をしたのですが、時間は50分ぐらいでテレビや雑誌、本を読んでるとすぐに終わります。

普通の献血より、成分献血をおすすめしますので、一回皆さん行ってみてください。

献血トークしましょう。
[PR]

by e0830j | 2006-10-06 17:47  

<< ライブ最高!! ゴーヤ撤収 >>