<   2006年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

■僕らのヒーロー■

e0062627_11153280.jpg

David に出会ってことで、私はアシュタンガ・ヨーガの世界に引き込まれました。
彼が見せてくれたものは、パワフルで優美で流れるようなポーズをくりかえしたものでした。
Davidは私の今まで抱いていたYOGAのイメージを見事にかえてくれました。
[PR]

by e0830j | 2006-01-30 11:47  

■ありがとう■

みんなすばらしい先生でした。
そして、私達が帰国することをさびしく感じてくれて、本当にうれしかったです。
これからはメールなどで連絡を取り続けていき、いつかまた逢いたいです。
e0062627_13483381.jpg

e0062627_1348507.jpg

e0062627_1349466.jpg

残すとこ、実質4日間。
お別れの写真が増えてきて、そのたびにさびしい気持ちになります。
[PR]

by e0830j | 2006-01-28 14:10  

あと1週間

e0062627_14411759.jpg

あと1週間で帰国です。

結構、きつい練習が続いていたので久しぶりにきつい腰の痛みが昨日の晩から出ています。

自分のあったレベルで練習することが本当は重要ですが、やはり無理にレベルを上げようとしてしまう自分もいて・・・・
なかなか自分をコントロールするのはむずかしいねー。

腰の痛みは昨日に比べてよくなっていたので、夜の練習はいきました。

いつもの練習では、この90分の練習を集中してやろうと気合をいれて始めていたのが、今日は痛みもあってちょっとリラックスして呼吸に目をむけ、気合を入れずに始めました。

そうすると、いつもに比べて呼吸が深まり楽に動けました。

腰の調子はよくなかったですが、今まで一番動きが良くその結果として、リラックスして集中できた感覚があり、すごくいい練習ができました。


上の写真は今度の土曜日に食事に誘ってくれたシャローンです。
彼女はベジタリアンなので、連れていってくれるのはベジタリアン御用達のレストランでトロントで一番いいとこらしいです。
[PR]

by e0830j | 2006-01-25 15:20  

そろそろお別れなので・・・

e0062627_1710451.jpg

そろそろお世話になったいろんな人たちともお別れです。

この一枚はピラティスのスタジオで一番お世話になったLisaとセッションする前に頼んで一緒に撮ってもらいました。

あと帰る前に一回受ける予定ですが、Lisaが忙しい場合もあるので今日になりました。

こちらのスタジオの先生たちは、休憩を取りません。というか、休憩時間がない。

1セッション1時間で、人気のある先生は例えば9時から13時までフルで予約が詰まっていたりする状態なので休みなく動いていたりします。(間に休みという時間をいれていない。)

Lisaは明るく元気で、すばらしい先生で二人とも凄く最初に受けた時から気に入っていました。

他にもたくさんいい先生はいましたが、Lisaが一番リラックスして動くことができたので、ほとんど彼女を指名してピラティスを楽しみました。

Lisaいままでありがとう。
[PR]

by e0830j | 2006-01-18 17:07  

パートナー・ヨガ ワークショップ Ⅱ

e0062627_1582663.jpg

昨日、パートナー ヨガ ワークショップがDAVIDのスタジオであり、行ってきました。

この日の朝もこのスタジオでDAVIDのマイソールのクラスに入ったのですが、アジャストを時間をかけてやってくれて、またあたらしい発見がありました。

マイソールのクラスは、自分の呼吸で自分のペースで行なう練習法なので、DAVIDもアジャスト中心に指導してくれ、いつものクラスよりも詳しくアーサナが理解できて大変良かったです。

上の写真はパートナー ヨガのワークショップでの一場面なのですが、おもしろそうでしょ。

本当はもっと写真を撮りたかったのですが、電池切れのためとれませんでした。

10組くらいでカップルやら、女性同士でみんな楽しくYogaをしました。

ちなみに先生は私達の師匠のDAVID・R(奥で腕組みしている緑のTシャツ)ともう一人もDAVID・Gで同じ名前なんです。(左奥のそでがオレンジ)先生は男同士。

そして、いつもふたりでワークショップをする時の自己紹介のとき、I'm DAVID.
I'm DAVID ふたりで言い合って、みんなの笑いを誘って、最初のつかみにしています。

ちなみにDAVIDSはカップルではありませんので、ご心配なく。

いつものYOGAとまたぜんぜん違った雰囲気でたのしかった。

では、また
[PR]

by e0830j | 2006-01-17 02:24  

■いつもの通り道■

e0062627_11573775.jpg

↑この建物の下に地下鉄の駅があり、いつもこの駅で降りてスタジオへ行きます。

e0062627_11575458.jpg

↑自動改札!? 駅員がいない所はこういう改札をカードを通して中に入ります。

回転ドアみたいな、改札なんやけどこれをまわすのが結構重い。

e0062627_11581064.jpg

e0062627_11582335.jpg

Yoga  Studio

e0062627_115971.jpg

いつものこの道、さて何回通っただろう?

[PR]

by e0830j | 2006-01-14 12:27  

ヨガについて

ここトロントでは、老若男女問わず自分にあったクラスでYOGAを楽しんでいる。
実にすばらしい。
日本では、ヨガといえばまだ、女性というイメージが強いのではないだろうか。

それもしょうがない。雑誌などでは女性のシェイプアップのためにっていう感じで載っているのが多いのでは?どうでしょうか?

ヨガにはたくさんの種類があって、全く動かない"静”のヨガから実にパワフルでスピード感のある"動”のヨガなどがある。

ヨガの本質的な部分を僕はまだ説明できませんが、日本人にあっているのは、動のヨガの方でカラダを積極的に動かすのがいいようです。
それというのも日本の社会で生活しているとストレスが溜まる人が多いため、じっとして集中するよりは、カラダを動かしたほうが集中できるからです。

カラダを動かすことで、ストレスを発散させることにつながるし、”正しく”動かすことで歪んだ姿勢を改善させることもできる。 

YOGAは心身ともにいい影響をあたえます。


僕らはいい先生にめぐり逢い短い間ではありましたが、たくさんの事を勉強しました。
まだまだ、これからも日々勉強ですが、少しずつまわりの人にも伝えていきたいです。
[PR]

by e0830j | 2006-01-12 12:28  

We enjoyed at Spring Rolls !!

e0062627_1233132.jpg

Thank you ,Jack!!

We had a great time!!

I'm sorry that I'm not good at English.

If I can speak English more,we can understand each other.

We will go back to my country at Feb 1st, so We miss you.

I hope to see more of you.


今日、ashtanga yoga 練習後、写真の彼に食事に誘われていたので、スタジオの前のSpring Rollsというアジア系のおしゃれなレストランに連れて行ってもらった。
彼は本当にフレンドリーで、僕の発音が悪いつたない英語に、なかなか理解できなくても笑顔で接してくれているいい人です。

そこで1時間ぐらい食事をして、その後スターバックスでお茶をしていい時間を過ごせました。
ジャックありがとう。
lift my body !

e0062627_1350516.jpg

[PR]

by e0830j | 2006-01-08 13:09  

■予告■

e0062627_113442.jpg

帰国までもう数えるほどになってきました。

スタジオでも友達ができて、仲良くなってきたところでさびしい。

でも、帰っても海外に友達がいて、その人たちは自分とはまた違う環境で生活し、そこでYOGAを練習していると感じることができるだけでもですばらしいことだと思う。

その友達の一人に、今週末、練習後にランチに誘われたのでいってきます。

僕たちが帰国するので、おごってくれらしい。うれしい・・・・(その気持ちだけで)。

僕がもし逆の立場だったら、こんなにフレンドリーに外国人に対して接っせられるだろうか?

しかも、僕はほとんどしゃべれないのに・・・・。(7ヵ月いるのに・・だめね・・僕は)

そういう気持ちも感じさせてもらって、感謝です。
e0062627_1141588.jpg


日本はヨガブームだとメールで聞いたりするが本当ですか?

ネットでいろいろ見てみたりするけど、そんなにスタジオが増えてるようには感じないんだけど。

そこらへんの情報をお持ちの方はまた教えてください。


e0062627_1154739.jpg
■予告■は帰国後すぐに自宅で希望者を募ってみんなでYOGAを行ないたいと思っています。

お近くの方や、やってみたいと思われる方はやってみませんか。

詳しくは、また、帰国前に載せます。たぶん・・・

では また
[PR]

by e0830j | 2006-01-06 11:10  

■あけましておめでとうございます■


e0062627_13114130.jpg
 はじめて正月を海外で迎えたが、僕らには正月らしさの微塵もないし、外へ出てもNEW YEARっていう感じもあまりしない。

YOGAのスタジオやPILATESのスタジオも年末年始もほとんど休まずやっていたので、僕らにとってはありがたかった。
カナダ人は働かないとよく聞いていたので、もっと店なども閉まっていると思っていたが、結構どこも営業していた。

でも、こっちの人は日本人の目からみると確かに働かないと判断してしまう。

例えば、ガム噛みながら働いたりハンバーガー食べながらバスの運転したりなど、日本ではそんな態度では許されないということが普通に行なわれている。

でも、僕はそんな感じが受け入れられているということが、いいと思う。

このなんていうか、ゆるい感じ。

見た目はどうであれ、ちゃんと自分の仕事はやっているんやし。

一生懸命やってます!!っていうのは別にいらないよね。

日本はその点そういう面で、しんどい国だと感じる。

もっとふつうでええやんとここに居ると本当に思います。
e0062627_13124441.jpg


話がなんか、よく分からない方向へいってしまった。

僕らはあと一ヶ月で帰国します。

振り返ると7ヶ月間、ほとんどYOGAとピラティスしか僕はやっていませんでした。

そのお陰で、自分のカラダを内からかえるという目標はなんとか達成できたかと思います。

あと素晴らしい先生にもたくさん出会い幸運でした。

あと一ヶ月間、吸収しまくって、日本に帰りたいです。
e0062627_13133190.jpg

そして、温泉に入りたい。

何と言っても日本が一番やしね。
[PR]

by e0830j | 2006-01-02 22:00